あなたの初診がうまくなる!意識障害と言語障害の評価とは?

先週から、STADセミナーに関連して、
皆さんに知りたいことは何か?

を伺っています↓↓↓

緊急告知とお願い



多くのコメントを頂き、
本当に有難うございますm(_ _)m

その中で指摘頂いた「意識」に関連して、

「意識障害下でどのように言語障害を評価するか?」

について記します。

これは、僕が新人の当時、
初診時につまずいてた点でもあります(>_<)

新年度が始まり、ブログ読者の中には
「新卒で初めて社会に出る方」や、あるいは
「新人指導にあたり不安を抱える方」
大勢いらっしゃると思います。

「意識」を把握できると
“グッ”と初診がうまくなると思うので
ぜひ押さえておきましょう!

===============
意識はひとの精神的活動の土台
===============

山鳥先生の書籍の引用です。

ひとの精神的活動を
階層構造をなすフレームに
当てはめて解説されていますが、

以下は、精神活動を
知・情・意に分けたシェーマです↓↓↓


(書面も限られるので一部改変しております。詳しくは↓↓↓

ヒトはなぜことばを使えるか―脳と心のふしぎ 講談社現代新書 をご参照下さい。)

最も、土台、基礎の構造が、
「意」つまり「意識」です。

これがあって、初めてそれより上位の、
「情」情動、感情、=気持ち
「知」知識、認知、=高次脳
が成立します。

意識は、解剖学的には
脳の中でも深い所と関係していて
(上行性網様体賦活系)

この部位の損傷は生命にも関わります。

意識が、ある/ない、をザックリいうと、
目が、開いているか/いないか、ということです。

この土台の「意識」が不良の場合、
それより上位の「感情」や「知識」の部分、
つまりSTの介入は難しくなります。

===============
「意識」の測定
===============

では、どのように意識を測定するか?

というと、「Japan Coma Scale: JCS」
が優れていると思います。

世界的には、「Glasgow Coma Scale: GCS」
が普及していますが、

GCSは言語による採点項目が多いので、
言語障害者にピッタリ当てはまらないことが
少なくないです。

なので、日本のSTの臨床においては、
JCSがオススメです☆

「JCS」ではまず、目(覚醒)に注目し、

I桁・目が開いている
II桁・刺激で目が開く
III桁・何をしても目が開かない

に分けられて、更に?桁の下位層として、

I桁では、
0:清明
1:ボンヤリしている
2:見当識障害がある
3:名前が言えない

II桁では、
10:声掛けで目を開ける




詳細はコチラ↓↓↓
■ウィキペディア|Japan Coma Scale

言語聴覚士の臨床では、
(これは嚥下でも同様ですが、)

JCS「I桁」以内(あるいは「II-10」以内)

の患者さんが対象です。

STADでもこの「意識」を重要視していて、

非言語検査における
「アイコンタクト」
「見当識」
「名前」
で、概ね JCS と対応させています。

とりわけ、意識障害下では
「見当識障害」が必発なので、

STAD「見当識」で、
口頭で答えられない場合には、
追加の設問を設けて詳しく問うています。

===============
意識清明ではない場合・・・
===============

学会や論文で報告される
巣症状としての高次脳を論じる場合には、

「意識清明」が担保される必要があります。

なぜなら、意識障害下では、

得られた所見が、

・意識の問題なのか、、、
・巣症状なのか、、、

を区別し難いからです。

JCSは、I-1と、I-0に分けられることにもご注目下さい。

とはいえ・・・・

臨床では必ずしも
意識清明例ばかりではありません。

その場合には、

意識障害が残存し
何かしら巣症状を修飾しているとこを念頭に
評価に当たる必要があるでしょう。

つまり、土台の「意」が不安定なので
「情:感情」や「知:高次脳」
も不安定になるんですね。

だから、意識障害下での言語障害の評価は
簡単ではなく、
新人当時の僕も悩むのですよね・・・。

===============
まとめ
===============

「新卒で初めて社会に出る方」や
「新人指導にあたり不安を抱える方」に向けて、

意識障害と言語障害の評価を記しました。

「意識」を押さえれば、あなたの初診は
もっと良くなります☆間違い無し!( ー`дー´)

とりわけ、急性期では変化が大きいので、

初診・2・3回あたりまでは
JCSをカルテに記録しておくと良いでしょう☆

具体的な症例の「意識」の評価法、
カルテ記載法については
セミナー内で詳しく述べたいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。